社会派パブリック・エナミー

ヒップホップの歴史を語る上で、パブリック・エナミーは外せない存在だ。

彼らは、黒人が感じている社会と政治に対する怒りをラップにした、言わば、社会派ヒップホップの先駆者だ。

パブリック・エナミーのメインラッパーである「チャックD」は、パブリック・エナミーの影響により、ブラック・コミュニティーにおいて、「何千人もの指導者が生まれること」を目標としていたそうだ。

このページでは、そんなヒップホップ界に影響を与えたパブリック・エナミーについて見てみよう。

スポンサードリンク

パブリック・エナミー結成

パブリック・エナミーが結成されたのは、1980年代初頭である。

当時、チャックDは、ニューヨーク州ロングアイランドにあるアデルファイ大学で、グラフィック・デザインを専攻して通っていた。

チャックDは、ハンク・ショックリーというDJが率いるグループ「スペクトラム・シティ」で、イベントのフライヤー製作を手伝ったり、ラップを披露したりしていた。

当時、WBAUというラップ専門のラジオ番組があり、ビル・ステファニーがDJホストを務めていた。このビル・ステファニーと、DJのハック・ショックリー、チャックDはつるむようになり、3人でヒップホップについて熱く語っていたという。

そして、ビル・ステファニーがラジオで、DJのハック・ショックリーやチャックDらが製作したデモ・テープを流したところ、デフ・ジャム・レコードの共同経営者「リック・ルービン」に見出されたのだ。

リック・ルービンの説得により結成

リック・ルービンは、早速デフ・ジャム・レコードとの契約の話を持ちかけたが、当初チャックDはあまり乗り気ではなかった。エンターテイナーになりたくなかったという。しかし、リック・ルー鬢の説得の上、ようやく応じることとなった。

そして、DJターミネーターX、プロフェッサー・グリフ、フレイヴァー・フレイヴを迎え、グループ名は、以前ハンク・ショックリーが作ったトラックに、チャックDがライムを刻んだ「パブリック・エナミー#1」という曲のタイトルを使い、「パブリック・エナミー(社会の敵)」と名乗った。

1987年、遂に、パブリック・エネミーのファースト・アルバムがリリースされた。

Yo Bum Rush the Show / Public Enemy

1987年にデフ・ジャムからリリースされた、パブリック・エネミーのファースト・アルバムだ。

社会と政治に対する怒りが示されている。

It Takes a Nation of Millions to Hold Us Back / Public Enemy

1989年にリリースされたセカンド・アルバム。このアルバムは、ヒップホップ史上最高のアルバムと言われることもある。

映画「レス・ザン・ゼロ」のサントラに収められた「Bring The Noise」や、「Dont Believe The Hype」などのヒット曲を生んだ。

スポンサードリンク

1989年、パブリック・エナミーに問題が勃発。

1989年、パブリック・エナミーに問題が起きてしまう。

1989年5月、パブリック・エナミーの情報相であるプロフェッサー・グリフが、ワシントン・タイムズ紙のインタビューに応え、ユダヤ人は「このこの世の中で起こる邪悪なことの大半」に責任があると断言し、パブリック・エナミーは世間からの批判を受けたのだ。

この件は、チャックDは、騒ぎを収めるために、グリフをパブリック・エナミーから解雇した。

Fear of a Black Planet / Public Enemy

1990年にリリースされたサードアルバム。全米ポップ・チャートでトップ10となる。

Apocalypse 91: The Enemy Strikes Black / Public Enemy

1991年にリリースされた4枚目のアルバム。全米ポップチャートで4位になり、プラチナディスクを獲得した。

Greatest Misses / Public Enemy

1992年にリリースされた5枚目のアルバム。

Muse Sick-N-Hour Mess Age / Public Enemy

1993年にリリースされた6枚目のアルバム。作品的にも商業的にも失敗に終わったと言われている。

当時はギャングスタラップが主流だったが、パブリック・エナミーは取り残されてしまった。

He Got Game / Public Enemy

1998年にリリースされた7枚目のアルバム。

スパイク・リー監督が映画「He Got Game」のサントラを作成するために、再びパブリック・エナミーのメンバーが集められて収録された。

スポンサードリンク

次はコチラの記事へ

エリックB&ラキム

エリック・B&ラキムは、天才ラッパー「Nas」を含め、多くのヒップホップ・アーティストに多大な影響を与えたグループ。ラキムに関しては「最も影響をもたらしたラッパー」とも言われることもあるほどだ・・・

サブコンテンツ

このヒップホップダンスのレッスンDVDがバカ売れ?

27日間ヒップホップダンス上達プログラム

最近、EXILEの影響やヒップホップダンスが義務教育化されたこともあり、ダンスブームが起こっている。

そして、自宅で練習してヒップホップダンスが踊れるようになる「27日間ヒップホップダンス上達プログラム」というDVDがバカ売れしているらしい。・・・

このページの先頭へ